ご挨拶

千鳥屋総本家では、昭和三十九年に九州より進出して以来、首都圏に二か所の工場と、二十数店舗を数えるまでになり、更に大きく躍進を続けております。千鳥屋の経営基本理念は、お客様に感動を与える菓子づくりと、お客様に感動を与える接客サービスと店づくりという、「お客様満足」の達成です。千鳥屋の二大原則である「究極のお菓子を作ることに徹する。」と「老舗に相応しい究極のサービスを提供してゆく。」という目標に向かって、伝統におぼれることなく、社員とともに今後とも旺盛なチャレンジ精神をもって未来を切り開いて参ります。